« ひめおどりこそう | トップページ | 吹き抜けのある家 »

あたらしい道路

ここは山形県南陽市と上山市を結ぶ地点。元中山というところです。 国道13号線。とても狭い追い越し禁止区間でカーブしていく危険地帯。近くには南陽市立中川中学校があります。
冬は交通事故の多発地帯。迂回路がないのでここで事故が発生するともう大変。
ここにあたらしい道路が開通しようとしています。

道路についていろいろ言われるけど、まだまだ山形県は整備してほしいところがたくさんあります。

改めて 皆さん 美しい街をつくりましょう。
私は1972年の札幌オリンピックのテーマソングだった
「虹と雪のバラード」
のこのフレーズが好きです。

♪♪♪
虹の地平を歩み出て
  影たちが近づく手を取りあって
     街ができる 美しい街が・・・・・・・・・

あのころみんな 元気だった。日本じゅうが・・・・・ 1 2 3

|

« ひめおどりこそう | トップページ | 吹き抜けのある家 »

環境を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あたらしい道路:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/10 09:08) [ケノーベル エージェント]
南陽市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年3月10日 (水) 09時08分

« ひめおどりこそう | トップページ | 吹き抜けのある家 »