« ちょっとだけJAZZのお話し-ダイアン・シューア | トップページ | 硝子の階段 »

アローン・アローン・アンド・アローン

毎週月曜日は朝2時に活動開始。
NHKラジオ深夜便。今日は明石勇アナのエンジョイJAZZ。

今日は身も心バラバラにされてしまった。
今日は日本人プレーヤーの構成。
渡辺貞夫のあのセロリアス・モンクの作ったラウンド・アバウト・ミッドナイトもよかったが・・・・・・・・・・・・
最後は日野皓正。アローン・アローン・アンド・アローン

エネルギュシュな演奏を聴いて元気をいただくこともあるが・・・・
このけだるさがなんともいえない。
日野さんも今年10月で69歳。

久しぶりに聞いた感動の演奏だった。
今日一日 元気をいただけきます。
Photo

|

« ちょっとだけJAZZのお話し-ダイアン・シューア | トップページ | 硝子の階段 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

きなりカフェブログ始めました。
よろしくお願いします。

投稿: kinari-cafe | 2010年3月29日 (月) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アローン・アローン・アンド・アローン:

« ちょっとだけJAZZのお話し-ダイアン・シューア | トップページ | 硝子の階段 »