« 山里の花だより-南陽市金山地区-菊咲一華 | トップページ | 山里の花だより-そしてちょっとだけJAZZのお話し »

街中の花だより-赤湯温泉-山茱萸

山茱萸が咲きました。

ここは山形県南陽市赤湯温泉。
隠れ家的な7室だけの温泉宿。旅館の名前も桜湯山茱萸。
花の名前も二つ続きます。
個室ごとに露天風呂があり、庭があり 大変贅沢な季節ごとの風情を感じ取れる温泉宿です。

東京の建築家の元に私も設計のお手伝いをさせていただきました。




以下 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より

科 : ミズキ科 Cornaceae
属 : ミズキ属 Cornus
種 : サンシュユ C. officinalis

学名
Cornus officinalis
和名
サンシュユ

サンシュユの実サンシュユ(山茱萸)は、中国、朝鮮半島原産の落葉小高木で、高さ3〜15mになる。

原産地:中国、朝鮮半島、朝鮮から江戸時代中期に薬用として渡来。
生活形:落葉小高木。
花:木一面に鮮黄色の小花を葉に先だって集めてつける。花弁は4枚
果実 :紅色楕円形で晩秋に鈴なりに結実。
用途:庭木
生薬:果実(正確には偽果)は、山茱萸という生薬。日本薬局方に収録されており、強精薬、止血、解熱作用がある。また、牛車腎気丸、八味地黄丸などの漢方方剤に使われる。
別名:ハルコガネバナ。アキサンゴ。ヤマグミ。
季語:春

1 3

|

« 山里の花だより-南陽市金山地区-菊咲一華 | トップページ | 山里の花だより-そしてちょっとだけJAZZのお話し »

花暦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街中の花だより-赤湯温泉-山茱萸:

« 山里の花だより-南陽市金山地区-菊咲一華 | トップページ | 山里の花だより-そしてちょっとだけJAZZのお話し »