« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
    南陽市赤湯
   
   8月30日   mon    晴れ

■設備工事
  
  キッチンセットの取り付けられています。
  店主さんも確認しています。

2 3_2 1_2

■塗装工事
   Cafe部分の外壁の仕上げとしてアクリルリシンの吹付です。

2_2 1_3


■左官工事
   和室の仕上げ塗りが行われています。

1_4

■防水工事
  アルミサッシュと外壁の取り合いをシールしています。
  防水のための施工です。

2_3 1_5


■珪藻土の決定
  店主さんにCafe内部の珪藻土を選んでいただいた。
  さあ これでほとんど建築の色彩は決定です。
  後は仕上がりを静かに待つばかり。
  どんなお店になりますか。
   ・・・・・・・・・・

1_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
      南陽市赤湯

      8月30日   mon   晴れ

■木工事

   構造材の軸組の施工が進んでいます。
   外壁のラインもくっきりと出てきました。

   暑い日が続いています。
      事故のないようにお願いします。

3 4 5

■アルミサッシュ工事

   アルミサッシュの打ち合わせをしました。
   今回のテーマのひとつは公園の緑を見せること。

   四季それぞれの桜の風景を楽しむ空間です。

1

7jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
     南陽市赤湯

    8月29日   sun   晴れ

■木工事

 なんということでしょう。 
 Cafe部分の重要な飾り棚だったのです。
  この下には暖房機が入ります。

1 2



 洗面の鏡のの枠も出来ました。

 今日は休日返上で大工さんががんばりました。

3

■左官工事
 
  和室の塗り壁の下塗りが行われています。
  左官屋さんも休日返上です。

4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

  珈琲田園再生の記録
     南陽市赤湯

    8月28日  sat   晴れ

■ 今日は先勝。上棟のお祝い。
  木造の魅力をふんだんに生かして工事は順調です。
  施工担当されている建設会社の社長さんもご機嫌がよい。
  店主さんのお母様もご出席されて、おめでとうございます

08 07 10

■ 木工事
  マウンティン(山)を意識したような外壁のラインが現れてきました。
  特徴のある外壁を目指して・・・・・・でもちょっと秘密です。
  とりあえず・・・・・・ブルーシートで隠しましたよ。

  左官屋さんとさらに検討して最終的な仕上げを決定します。

09

     2階の小屋組の見上げと大工さんたちです。
  よろしくお願いします。

03 04_2 05_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
       南陽市赤湯

8月28日   sat  晴れ

 ■ 木工事
 現場にこんな箱が4個取り付けられました。
 さて たくみは何をしようとしているのでしょう。
 みんなで推理しましょう。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   という訳ではありませんが・・・・・・・
  えたいの知れない物体です。

3


 ■ 塗装工事
 Cafeの腰壁の白ペンキの試験塗りです。

2



 ■ 左官工事
 Cafeエントランスの漆喰壁が出来ました。
 古タイルがかわゆく輝いています。

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録

       南陽市赤湯

       8月27日 fri 晴れ

■木工事

 さあ。今日から本格的に始まりました。
 大型のクレーンでどんどん木材が組み立てられていきます。

 何人いるんだろう。
 これだけ大工さんが動くと早いものですね。

    今日は早朝から店主さんのご家族も見に来られた。
 ・・・・・・・・・
 それにしてもこれだけの木材がいっせいに組み立てられる・・・・・。
 ど迫力・・・・・・・。

 今回は 2階の屋根裏の梁はすべて室内に現れます。

 そして・・・・・・・
 アプローチ部分の黒い柱。
 ごつごつした こんなに太い柱は・・・・・・・・・
 木工事の作業場ではどうなるんだろうと思っていたが・・・・・
 この現場に入ると なんだか 細く見えてきます。

1_5 2_5 3_5 4_4 5_4 6_5   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
       南陽市赤湯

      8月27日   fri   晴れ

■左官工事

今日はコンクリートブロックの積み方の講習会。
・・・・・・・・・というわけではありません。

Cafeの暖炉風ストーブの置くところの壁です。
「こんなところにこだわってどうする」と言われそう・・・・・・。
でも・・・・・・・ここも大切なキーポイントです。

たかがコンクリートブロック。
・・・・・・・・・・でも目地にはこだわりたい。

だから積み終わるまで左官屋さんと話していました。
・・・・・・・目地は絶対にきれいに仕上げないで・・・・・

プロの職人さんに失礼な注文かもしれません。

1_2 2_2 3_2 4 5 6

・・・・・・・・でもこうやって・・・・仕上がると・・・・・。
コンクリートブロックもいいものでしょう。

■内装工事
 リビングもほとんどクロス貼りが完了しています。
 ちょっとだけ お見せします。

7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
南陽市赤湯

8月26日  thu  晴れ


■木工事
   木材と金物が搬入されてきました。
   土台の敷き込みが始まりました。

   これから にぎやかになります。

2 3 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
  南陽市赤湯

  8月25日   wed    晴れ

■左官工事
   漆喰塗りです。
   古タイルを埋めたエントランスの壁に塗っています。
   ちっと 印象的な空間です。

1_3 4  3 2_3

■木工事
  Cafe部分もいよいよ 重要なデザインが現れてきました。
  今日は大工さんがCafeに集中しています。

3_2 4_2 1_4

   

段差の違うフロアの階段も出来ました。
  腰壁の施工に取り掛かっています。
    この腰壁 が出来るには 時間がかかります。

5 2_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
   南陽市赤湯

  8月25日   wed   晴れ


■仮設工事

   足場が設置されました。
   少し建築現場らしい風景です。

1

■迎えのESTさん

   道路の反対側のESTさん。
   ウッドデッキの照明の上に おにやんま。
   撮ってしまいました。

1_2 2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

   8月24日   tue    晴れ


■木工事

  階段工事が完了した。
 本当にご苦労様。
 いろいろな意味で感謝。感謝。
 よかった。

3 4 5

■左官工事

  解体前の建物の思い出をどこかにちりばめてあげたい。
 そういう想いで、取っておいたタイルを張りました。
 Cafeのエントランスの壁です。
  店主さんにも来て頂き、最後に一工夫。

9 6 7 8 10

  
 明日は漆喰が塗られます。

■内装工事

  寝室の壁です。

2 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
   南陽市赤湯

  8月23日  mon  晴れ

■基礎工事

  墨だしが行われている。
  今週は土台の敷きこみも始まります

1_3 2_2 3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
  南陽市赤湯
  
  8月23日  mon   晴れ

■内装工事

  クロス貼りが本格的に始まりました。
  いろいろな職人さんたちの苦労をまるで・・・・・・・・
  包み込むように・・・・
  もう何も出来ない。

5 4 8

■木工事
  玄関の家具がすえつけられました。
  厨房の壁も半分 仕上がりました。

1 3


■木製建具工事
  建具屋さんが寸法とりにやってきました。
  重要なデザインの要素です。
  よろしくお願いします。

2

■左官工事
  外壁のモルタル塗りも明日が最終日らしいです。
  左官屋さんは貴重な職人さんであります。
  乾式工法が多いのです。

6


■現場の植栽
  最終的には植栽工事が待っています。
  来月の中ごろからかな。
  楽しみです。
  植え込むのは私自身だから・・・・・・
  ・・・・・・・・・
  写真は現場の朝顔。
  とても品のある色どりです。

1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
   南陽市赤湯

   8月21日  sat   晴れ

■設備工事

   配管の工事をやっています。
   敷地境界までの離れが少ないので作業も大変です。
   隣地へご迷惑にならないといいのですが・・・・・
   都市部は 工事も お互い様とはいえ ・・・・・・・
   気を使いますね。

1_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

   8月21日  sat  晴れ

 ■木工事
    外部の格子が出来ていた。
    外観も整ってきました。
    まだ足場があるので全体は見えません。

2 1


    玄関のシューズ収納も出来ていました。

3 4

■塗装工事
   Cafe のチップ材の圧縮板に白ペンキが塗られました。
   また 雰囲気が 出てきました。
   来週は壁の下地が出来るかな。

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
   南陽市赤湯

   8月20日   fri   晴れ

■設備工事

  現場の配管工事が進んでいます。

1_9 2_5 3_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
    南陽市赤湯

   8月20日     fri    晴れ

■木工事
 
木工事もラストスパートに移りました。
幅木や廻り縁の取り付けをやっています。

そして Cafe部分もいよいよ飾り棚の取り付けに入っています。

1_2 1_3 1_4

■左官工事

最終工程の仕上げ塗りです。
そして・・・・・生乾きの状態でほうきで目地をつけます。

住宅のテラス部分の柱脚部分にもモルタルが入りました。

1_5 2_2 4

■塗装工事

塗装工事も本格的に始まりました。
どんどん 仕上がっていきます。

1_6 2_3 3_2

■内装工事

クロス貼り部分の下地のパテ処理が始まりました。
この工程に入るといよいよ最後だなと思います。

変わりに大工さんが苦労して作ってきた下地が消えていきます。
・・・・・・・・・・ちょっと寂しくも思えます。

あんなに苦労したのに木の部分がどんどん消えていくからです。

1_7 2_4 3_3

■木製建具工事

この工事の職人さんもいろいろな方に会いました。
ほとんど最後です。
たたみ屋さんを除いて最後に登場した方です。
ちょっとディザイナーみたい。
木製建具屋さんです。
デザインの打ち合わせをしました。

1_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーデニング-米沢女子短大

夏のガーデニング

県立米沢女子短期大学に来ています。
なかなか ここを カメラを持って歩くのは気が引けます。
夏休みとはいえ 女子短大。
怪しいものではありません。・・・・・・・・・
   誰も信用しません   ぜ!

芝の手入れです。
美しい庭を維持するにはやっぱりそりなりに大変ですね。

正門から見えるこの庭。
いい雰囲気ですね。

1 2 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
    南陽市赤湯

   8月19日  thu    晴れ


■左官工事
  まず このパフォーマンスから・・・・・・・
  左官工事ってやっぱり大変。
  建築は生き物だ。
  生ものだ。
  鮮度のいいうちに処理しなければならない。
  どんどんモルタルは乾いてくる。
  時間との勝負なのである。
  今日は外壁の目地の取り付けである。
  目地がないと割れが生じる。
  ・・・・・・というより。 
  わざとモルタルの割れを目地に集める役目なのだ。

1_14 2_5 3_3

■木工事
  住宅部のテラス側の下屋の施工にかかりました。
  そして・・・・・和室に  竹が 取り付けられました。
  ちょっと ジャパニーズ。
  竹・・・・・・不思議ですね。
  この細い竹一本が雰囲気を変えます。
  床の間のないこの室に・・・・・・・・
  ちょっと癒しの空間を。

2_6 1_15 4_3

■内装工事
  今日は店主さんに壁紙のクロスを選定していただいた。
  いよいよ 最終段階に近づいています。

1_16 2_7

■塗装工事
  塗装屋さんの車は・・・・・
  工場みたい。
  いろいろな塗料か詰め込まれている。

2_8 1_17

■現場の車
  今日はいろいろな職人さんが現場に入っている。
  大工さん・塗装屋さん・内装屋さん・テント工事屋さんも・・・・・

2_9

■木工事
  厨房・トイレの壁下地の取り付けが進んでいます。
  住宅の階段の手摺も仕上げに入っています。

1_18 1_19 2_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

   8月19日  thu    晴れ

■木工事
   今日は店主さんと木工事の工場に見学に行きました。
   店主さんのお母様も一緒です。
   アプローチ部分の柱とご対面・・・・・・・

3jpg_3 6jpg_2 5jpg_2 4jpg_2

   
   力強さが伝わってきます。
   実際には この柱には加重はかからない構造ですが・・・ 

       店舗内の柱は ヒノキ です。

2_3  

  
      ヒノキ のなかで一番強いのは・・・・・
     アントニオ ヒノキ!?????
       って馬鹿なこと言っている場合じゃないのです。

      すべての構造材に墨をつけて切断を行っています。
          来週まで続きます。

1_8 7jpg_2 8jpg_2 9jpg_2

      

    

■設備工事
   こちらは現場です。
   設備施工者が配管の工事をやっています。

2_4 3_2 4_2 1_9

■設備工事
    
   側溝の既成コンクリート溝の施工が始まりました。
   そして厨房から流れる排水のグリーストラップの写真です。

1_11

1_10

■外部の色彩計画
   
  屋根のカラー鋼板のカラーサンプルです。
  そしてアルミサッシュのカラーサンプルです。
  店主さんに検討していただいております。

  悩んでください・・・・・・・
  決して無責任なこと言っているわけではありません。
  廻りの風景にどう溶け込ませるか?
  あるいは どう 目立たせるかです。

  でも 店主さんは 芸術家。
  すごくカラーコーディネートはいいので・・・・・・
  一緒に悩みましょう。

  贅沢な悩みでもあるのです。

1_12 1_13

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

   8月18日  wed  晴れ

■Cafe部分

  ■木工事
  天井材が取り付けられた。
  これはチップ材を圧縮して作られたボード。
  こういう材料をもっともっと使用してあげるべきと思う。
  廃材や余った材料は有効に使用してあげることが・・・・・
  ecoにもつながると思う。 
  
  このボードに白ペンキが塗られていきます。

1 2

  
  ■左官工事
  外壁の下塗りが完了した。
  この上に仕上げの塗りが行われます。

4

■住宅部分

  ■木工事
  階段の手摺部分の施工が始まりました。
  ここは非常に大切なところです。
  抜けのある開放的な空間を作るために・・・・・・

5 6

  今日は店主さんも来て、左官工事の仕上げについて打ち合わせ。
  コンセプトは南仏風。
  さて・・・・・・・・・・・・
  これからです。仕上げは・・・・・・・

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

  8月17日   tue  曇り


■基礎工事
   コンクリートの型枠をはずしたときの清掃をしています。
   現場も整理整頓が肝心です。

1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

   8月17日  tue    曇り

■木工事
   物語はついにクライマックスに近づいている。
   古材の梁が6本取り付けられた。
   古材といっても木の役割はこれから・・・・・・
   あと何十年 いや 管理しだいではまだまだ・・・・・・
   
   この縦長の比例の空間にしっとりと収まりました。
   ここで繰り広げられるいろいろな会話のなかにも・・・・・・・
   古材の梁が話題になることもあるだろう。

1 2 3

■左官工事
   もうひとつの物語がおもしろくなりつつある。
   いろいろな職人さんがここで演じているが・・・・
   この男も独特の雰囲気がある。

   とにかく 一心不乱。
   面積は小さいが漆喰塗りもある・・・・・・・

   珪藻土もあるぞ。
   おおいにパフォーマンスしてほしい。

8 7 6 9

■塗装工事
   いやいや  この男も なかなか。
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   役者である。
   和室で静かに出番を待っていた。
   いよいよ 出番です。

5 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

   8月16日    mon    曇り


■基礎工事

  型枠の取り外しが行われました。
  こうして むき出しのコンクリートを見ていると・・・・・
  また 静かにこれから始まる建築の戦いの場に思えます。
  ボクシングのリング見たいです。
  気合を入れて戦いに臨まなければなりません。
  安藤忠雄の気持ちで・・・・・・・
  大阪弁はしゃべれないけど・・・・・・

1_2 2_2 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

  8月15日  sun 曇り


■左官工事
   盆休みを返上して左官屋さんが現場にやってきました。
   外壁の防水シートの上にラス(金網)を張っています。

   大会社は休みでも個人事業者はね・・・・・・・

1 2

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯
 
  8月13日  fri   晴れ


■塗装工事
   塗装工事の確認の打ち合わせをやりました。
   住宅部は木肌をあらわしたナチュナルな色になります。

   店舗は生地表しの白色の塗装です。
  
   一部屋ごとに塗装箇所を確認しています。

   塗装は水性・ウレタン系など使用箇所によって変わります。
   それに艶あり・半艶・艶なしなど下地の特性を考慮して決めます。

   プロの塗装職人の見せ所はは下地処理ですね。
   それが素人にはまねの出来ないところかな。

   こうして部材の一つ一つ 特性を考えて決めていきます。

2 1_2

■左官工事
   Cafeの壁下地の防水シートの施工をやっています。
   左官屋さんは盆休みはないみたいです。
   大きな面積ではないのですが・・・・・・
   見せ所ではあります。

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯
  8月13日   fri     晴れ



コンクリートは眠っています。
現場は夏休みです。

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cafe放浪記-Daizy-米沢市

米沢のNTT前。
Cafe Daizyさん。

建物が奥まっているのでわかりにくいです。
でも Daizy という店名が気になり・・・・・入ってみる。

Daizy1 Daizy5

おう。美人の店主さん。

シンプルなデザインだがウッドデッキが見えてきた。

Daizy4 Daizy3

店主さんが作ったらしいが・・・・・・・
オブジェがなかなか・・・・・・不思議な雰囲気。
ちょっとアジアン風デザインにもなりそう。

Daizy2

エスプレッソコーヒーを・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
    南陽市赤湯

   8月12日     thu    曇り・雨


 ■木工事

    このCafeにもいろいろな物語があります。
    古材使用の梁もそのひとつ。
    たかが古材使用というけれど・・・・・・
    ここには大工さんとの相性がある。

    こういう仕事をあまり興味ない大工さんもいる。
    しかし・・・・・今回 担当している大工さんたち。
    相当 古材扱いに慣れている・・・・・・
    というより・・・・・・・好きなんですね。

    生き生きしている。・・・・・は・・・失礼か?
    
    ドリルで孔を開け白蟻防止の薬剤注入もやっている。
    そして昔のやり方で継ぎ手の施工もやっていただいた。
    この手間・・・・・
    古材を扱うには古材と対話しなければならない。

    簡単に図面に書いてはいけないのだ。
    ちょっと教えられた。
    感謝。感謝。

2_2 6 5

■左官工事
  
  そして・・・・・次の物語。
  いよいよ この男が登場。
  この男も仕事が好きで好きでたまらないと見た。
  職人さん無口で話しかけるのもためらう人もいる。
  しかし・・・・この男は違う。

  非常に相談しやすい。
  ついつい 私の想いを語ってしまった。
  ・・・・・・・ちょっとやりすぎかな。
  まあ 最初はそれくらいで・・・・・・

  すこし印象深い・・・・・南フランスの田舎の山小屋の雰囲気。
  盆明けには・・・・再度店主さんと相談するつもり。
  やりすぎかな。

  今までは大工さんとの詰めだったが・・・・・・
  これからは・・・・・この頼もしい左官職人さんとの交渉になります。

  今日は壁の防水シートを張っていた。

4_2 3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録  
   南陽市赤湯

   8月12日  thu   曇り・雨

  ■基礎工事
     
     午前    立ち上がり部分の型枠が施工されました。

            台風の進路が心配でしたが・・・・・。
            工事に影響はなかったです。

4 3

           午後    コンクリート打設が完了しました。

            これでお盆が迎えられます。
            一安心です。
            盆明けはいよいよ・・・木工事が本格的に。

2 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

    8月11日   wed      晴れ・雨


■木工事
  Cafe 内部の 壁下地の施工に取り掛かりました。

  ちょっと緊張感が漂います。
  エントランスが角度のついた空間なので特に・・・・・
  目線の動きが楽しい空間です。
   ・・・・・・・・・・・って何のことだか分りませんよね。

2_2 1_2 5_2

  建築の空間ってどうしても四角の箱が多いでしょう。
  45度の角度のついた平面だと空間が和らぎます。
  正確には45度ではないですが・・・・・

3_2 4_2

    古材の梁の出番を待っています。
    天井の下地ができました。

    ・・・・・・・どうなるか・・・・・・まもなくです。
    白い空間に古材の梁が浮かび上がる・・・・・・

    もうすこし 主役 は・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

   8月11日   wed     晴れ・雨


■基礎工事

   立ち上がり部分の型枠取り付けをやっています。
   少し雨が降って 安心です。

   あまり高温が続くのも困ります。

6_2

2 5

■店主さんとの打ち合わせ

   午後から打ち合わせ。
   チェアやテーブルのこと・・・・・・・・・
   田園ファンの方が撮った写真を見ながら・・・・・・・
   やっぱり 今まで使用していた家具類を改めて見直す。

   「再生のコンセプトに戻ろう」と話し合う。

     とても素人とは思えないカメラテクニック。
   こういうファンがいてくださることに感謝したい。

3 4 1

   どうしても既存の木製建具が似合う空間にしなければ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

    8月10日   tue    晴れ

■木工事
   
   真剣勝負
   ちょっと 気合が入った。
   いよいよ Cafe部分の 内装下地が始まりました。
   まず 天井下地の野縁組です。

6_3

3_6
   
   そして・・・・・・
   梁に使う枕木です。  枕木は重いです。

5_3 2_6
  

大工さんも・・・・・・暑い

4_4


■電気設備工事
  店主さんから使用する器具を確認していただいています。
  コンセントの位置も・・・・・・・・・
  今だけです。変更できるのは・・・・・
  いいタイミングでした。

1_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

    8月10日  tue    晴れ


■基礎工事
 
   午前中
    基礎の配筋をチェック。
    赤湯は地盤がよくないので基礎は気を使います。

6_2 7_2 8_2

      午後
    べた基礎の底盤のコンクリート打設です。
    温度が高いので、これもコンクリートには気を使います。
    温度が低いのも問題ですが・・・・・・・・。

5_2 4_3 3_5

     コンクリートも生き物です。
     打設後も 表面を均したり・・・・・
     その後はしっかり養生を・・・・・・・・

     いきものががり  さん   ありがとう。

2_4 1_4 9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南陽市赤湯ゆかい倶楽部活動記-ガーデニング

南陽市赤湯ゆかい倶楽部活動記
   ガーデニング教室の準備



8月9日   mon     晴れ


ガーデニング教室の下打ち合わせです。
講師の「花のひこうき」の戎野さんに来ていただきました。
山形市白山の「花のひこうき」さんです。
会場となる赤湯温泉通りを歩いてまわりました。

6 8 5


来月5日 初心者も対象にしたガーデニング教室を開催します。
石と樹木の株を縁石にデザインした花壇を作ります。

1_3 2_3 3_4 4_2 7

基本的な植物の植え方を学びます。

楽しくしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
    南陽市赤湯

   8月9日   mon   晴れ

■木工事

  クローゼット等の収まりの施工にかかっています。
  建築はこういう細部の様子が後になって気になります。
  施工段階でチェックしたいです。

1_2 2_2 3_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

   8月9日  mon   晴れ

■基礎工事

  べた基礎の配筋がはじまりました。
  田園の現場はコンパクトなので作業が早いです。
  設備工事の配管も出来ています。

1 2  3_2 4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

   8月7日   sat     晴れ


■外壁工事

   今回も一部に入り窓を採用している。
   この通りの理容店ヘア・フェイス・ハマダにも採用したが・・・・・
   
   出窓の反対である。普通は窓を外壁より出すことを考えるが・・・・
   逆に外壁より内部に窓を入れるやり方。

   なぜ そんなことを・・・・・と思う方もいると思う。
   確かに施工は大変。無駄も出る。
   施工費だけを考えれば・・・・・反対されます。

   でも・・・・・どうしてもここは引けない。
   ヨーロッパの街並みと違うのはこの窓の陰影にある。

   わかってください。( 因幡あきら ではないが・・・・・)

   寝室の2枚の窓だけ 採用しました。

1_6 4_3

      暑い日々 大工さんは大変です。
        がんばってください。

3_4 2_4 1_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cafe放浪記-りんどう-村山市

村山市役所近くのりんどうです。

なかなか 木造の面白さを表現しています。

6_2 2_3


カウンター席は結構 ありますね。

5_2

奥まったところの ギターを置いてある席をとりました。

4_2

少し 角度をつけた間取りがワンポイトですね。

今日はナポリタン。

1_5 3_3

壁に貼ってあるカレーも気になりますが・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
   南陽市赤湯

    8月7日   sat     晴れ


■基礎工事

   型枠が造られました。
   いよいよ 工事が本格的に開始されます。
   
   ひそかに(??????)エントランスの脇に・・・・
    水盤があります。

   こういう夏の日には絶対 いいと思います。
   やっぱり 強引に計画してよかったな。

   それに・・・・・・・
   軽井沢のレストランを見て・・・・・・

   もうひとつ ・・・・・・・・これはシークレット??????

   イタリアの田舎の山小屋・・・・・・・・を改造して造ったような・・・・・


   そういう感じにならないかな?

1_2 2_2 3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーデニング日記-赤湯温泉大通り花壇

ガーデニング日記-赤湯温泉大通り花壇


真夏の花壇です。
私たちが造った花壇。

軽井沢の絵本の森美術館を見てから・・・・・・・
  植物の見方か少し変わりました。

陰影を造ること。
  植物の背の高低差が・・・・・実はとても大切なのです。

ここは街路樹がないからすべて直射日光です。
  だけど・・・・・・暑さに強い植物があれば・・・・・
   その影を利用できる。
   
それと 高いところについているフラッグ(旗)が意外といい影を造る。
  この暑い毎日 コキアのお陰で・・・・・・・
  イソトマもロベリアも元気 元気。
   ビオラもわずかに生きています。

がんばっれ。

1 2 3

緑のグラディーションが美しいです。

4 5 6

 

姫岩垂草が雑草を抑えています。

7 8 9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住宅のリフォーム計画奮闘記-山形市

住宅のリフォーム計画奮闘記
     山形市

   8月7日  sat    晴れ


暑い日が続いています。
  今日は 屋根裏のロフトを改造してほしいという依頼。
   早速  屋根裏へ・・・・・・・・・・・

     先日 高校の屋根の改修計画で屋根の上に上ったばかり・・・
      さすがにあのときの恐怖感はない。

       ・・・・・・・・・・・・・・が
        大変です。
■屋根裏はサウナ・・・・・・・・です。
   サウナを造ってほしいというのならすぐ出来ます。
    ・・・・・・・・・・・・ちがうのです。
     断熱と 通風を考えなくてはなりません。

■施工は来春だけど・・・・・・・
   でも こういうのが大切なのです。
   厳冬期と酷暑の日に現場を見ること。
     いや 見ることではなく・・・・体で感じること。
■ても何とかしてあげたいです。

05 06 12 07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
    南陽市赤湯

   8月6日   fri     晴れ


■木工事

   子供室のフローリングを張っています。
   クローゼットの枠の取り付けまで出来ました。
   2階の木工事は階段の手摺を除いてほぼ出来ました。

1_2 2_2 3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

    8月6日   fri   晴れ


■基礎工事
     基礎工事にかかりました。
     基礎の形態はべた基礎。
     捨てコンクリートの打ち込みまで進みました。

2 3 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯


   8月5日   thu     晴れ


■木工事


    Cafe部分の壁立ち上がりの収まりです。
    壁の通気のため 有孔ボードを使用しています。

3jpg 2jpg 1 

         Cafe 部分の 天井材かせ入荷してきました。

4jpg

    子供室の天井下地を施工しています。

6jpg 5jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建物メンテナンス-学校の屋上

8月4日    wed   晴れ



米沢市内の高等学校のの屋上に上っています。
ここは手摺のない屋上です。3階建てです。
・・・・・・・・・・・・・・
暑い・・・・・・・・怖い・・・・・・・・
屋上です。

03 06 05


新たなプロジェクト 高等学校の改修工事。
屋上の真ん中はいいが・・・・・・・・・
端部に建つのはちょっと・・・・・・・・
だけど・・・・・作業する職人さんには頭が下がります。

変なもの発見。
基準点。・・・・・・・・・何のための・・・・・・

31


百葉箱・・・・・・・・

21


煙突はぼろぼろ。

1711

昭和43年の建物だって・・・・・・

32

窓廻りのコンクリート・・・・・・

28_2

雨樋まわり・・・・・・

4803

風雨に耐えて。この暑さに絶えて。そして冬の厳しさに耐えてきた。
改修方法の設計にかかります。

4202

がんばれ。
インターハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
   南陽市赤湯

   8月4日   wed    晴れ


■木工事

   子供室のクローゼットを造っています。

1_4
   

■ハンギング
   毎日暑いです。
   工事看板のところのハンギングの花たちです。
   元気です。

2_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
    南陽市赤湯

  8月4日    wed      晴れ


■敷地整地

 だいぶ敷地が整備されてきました。
駐車スペースを除けば建物は敷地いっぱいに建つことになります。

1_3 2_3 4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告
    南陽市赤湯

    8月3日  tue   晴れ・曇り

■木工事

   主寝室・トイレ周りの壁下地が完了しました。

3 4

   

Cafeのエントランス周りもだいぶ雰囲気が出てきました。

5 

      

住宅部のキッチン廻りの壁下地が完了して
      リビングと一体となった空間が現れています。

2_2 1_2

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珈琲田園再生の記録-南陽市赤湯

珈琲田園再生の記録
   南陽市赤湯

    8月3日   tue     晴れ・曇り


■着工前の下準備       
      着工前の敷地の整地にかかりました。
      数々の思いをこめて、工事の監理にあたりたいと思います。

2 1



      既存の磁器質タイルは一部に再生されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きなりCafe現場報告-南陽市赤湯

きなりCafe現場報告

     南陽市赤湯

    8月2日  mon     曇り


■木工事


    住宅部のキッチンのミニカウンターにかかっています。

4

■塗装工事

    Cafe部分の軒裏の塗装です。
    木の生地を現しながらの塗装です。

5_2 6

■スケッチ

   こうして スケッチ で検討するのも残り少なくなってきました。
   大工さんとの打ち合わせもあと10日間くらいが勝負かな。

1 2 3

   もっともその後の左官工事はJAZZ感覚のアドリブになるけど。
   9月になったら・・・・・植栽。

   そのときまで・・・・・少しづつ 植栽のイメージづくりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤湯ゆかい倶楽部活動-ガーデニング

今日は南陽市赤湯ゆかい倶楽部の活動に参加。
市内の結城記念館の植込の縁を自然石にリニューアル。

もともとのコンクリートブロックの縁石を自然石に・・・・・・
こうして 少しづつ 手を加えていくと良いですね。

田舎風の風景がよみがえります

1_2 2_2 4

建物は立派すぎるから・・・・・・
植栽はやさしく包み込みたいですね。

3_2 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢沢&糸井「お金」の話

矢沢&糸井「お金」の話

今日のNHK 教育 TV。

2 3 1

矢沢&糸井「お金」の話。

いい番組だったな。
若いときに苦労した話と多額の借金を返した話。
「いつか見てろ」そう言って失敗した人も入るけど・・・・

「いつか キャディラックに乗って隣の店にタバコ買いにいくよ」
こんな大ぼらを吹いた男もそうはいないだろう。

しかし そんな生意気なことを言っていた男も還暦。

約束をきっちり守る男になりたいな。
ちょっと 感激 と涙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »