« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

ホームページに追加

今年もあと2日。
書類整理をやっています。

未明にminaさんからメールがありました。
27日に私のホームページの作品の追加をしていたのですが・・・・
「インターネットにつながりました」との連絡。

うれしい・・・・・というより「ご苦労様」
よる遅くまで仕事なんですね。

本当にお世話になっています。

今年はHPの作品に建築は「珈琲田園」「きなりCafe」を追加。
ガーデニングは「軽井沢 絵本の森美術館 見学」等。

minaさんありがとう。

1 1_2 1_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.23

2010年12月29日   wed    cloudy



■地中部の埋め戻しをやっています。

川西町のかんがい施設の現場です。



埋め戻しが完了してようやく地上の建設にかかれます。

9 2_2 1 

明日まで現場は動きます。

正月の天気が気になります。

7 8 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のガーデニング

冬がやってきました。
まだ大丈夫だろうと思っていたのに・・・・・・
ちょっと遅れてしまいました。
・・・・・・・・・・・・

今日 天気がよかったので・・・・・・
樹木の救出・・・・・・
雪から掘り出しました。
・・・・・・・・・・
枝折れはしていなかった。
早速 添え木をして・・・・・・・

赤湯温泉街も雪に埋もれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3 2 1


また明日から雪かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅の駅誕生-JR赤湯駅

本日 駅の駅のという耳慣れない市場が出来ました。
JR赤湯駅舎内です。

01 03_3


なんと大泉逸郎さんも登場。
それにしても塩田市長と似てますね。
YBCラジオで生放送。

02 05 

市場です。

05_2 01_2 02_2

私たちはフラワーデザインをやりました。

フラワーネット南陽 といいます。

07 03_4 05_3

フランスの田舎の市場がコンセプトです。

06  02_4 04_2 03_5 

このシンボルツリーはトネリコです。
朝鮮アカシジミという蝶が卵を産み付ける木です。

01_3 1_2 6_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.22

2010年12月24日   fri    snowy



■今日は現場の中間検査の日。

川西町のかんがい施設の現場です。



昨日の夜からドキドキ。
プレッシャーに弱い私です。

県の検査官が立ち会っての中間検査。

5 3 2

特に問題になるようなことなく検査は終了。
・・・・・・・・・・・この緊張感がなんともいえない。


・・・・・・・・・・・・・・とても・・・・・思い出になる  ・・・・クリスマスイブ。

6_2 4_2 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅の駅-飾り付け

いま YBC ラジオ で 宣伝やっています。
JR赤湯駅に「駅の駅」というのが出来ます。


それで その花の飾り付けを私たちがやっています。
フラワーネット南陽です。

コンセプトは「フランスの田舎の市場」
ほんとかな。

とにかくがんばっています。

でも・・・・・・・どうしても・・・イタリアっぽくなりそう。

25日オープンです。
YBCラジオで午後から生中継するそうです。

1

仙台のガーデンガーデンから花の仕入れです。

2

準備が出来ました。

3

今日はここまで。明日 完成です。

今回はエリカ様を3種類使っています。

エリカ様です。

1_2 1_3 1_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.21

2010年12月20日   mon    sunny

■今日は戦場カメラマンになります。

川西町のかんがい施設の現場です。



地中部のコンクリート打ちです。
ところで・・・・・皆さん。

下でハンマーを持っている男。
何してると思いますか?

ひたすら 型枠をたたいているのです。


この型枠をハンマーでたたく。
叩く。叩く。叩く。


ひたすら叩き続けるのです。

・・・・・・・・・・これが・・・・だいじ。
これがコンクリートを上手に打ち込むことになるのです。

5 6 4

コンクリートも生き物です。
時には風邪もひきます。

幸い 今日は 天気もよいし・・・・・・

元気のいい コンクリートに育ってほしいものです

2 1 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッスン風景を見て・・・・・・

数日 前に・・・・・・・・・・
NHK BSで・・・・・・吉田都さんの番組を見た。

4 3

バレーなど あまり 関心もなく・・・・・・・
ほとんど ちゃんと 見たこともないが・・・・・・・
この日はなんとなく・・・・・見てしまった。

・・・・・・・というより・・・・・・一人の女性の生き方として・・・・・
・・・・・・・感動してしまった。

今 世界で活躍しているスポーツ選手もいますが・・・・・
バレリーナとして こんな風にして生きている人もいるんだな・・・・と。

世界の第一線で活躍することの大変さ。
年齢との戦いもあるのだろうな。
常に体をケアしている様子だった。

ずうっーと最後まで見てしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.20

2010年12月18日   sat    snowy

■鉄筋の接合部の探傷試験です。

川西町のかんがい施設の現場です。



超音波で検査しています。

7 1 4

型枠がほぼ出来上がりました。

2 3 5 9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漆喰壁塗り 体験

漆喰壁は日本独特なものと思っていませんか?
実は漆喰壁塗りはスイスにもあるのです。

日本のものとはちょっと違いますが・・・・・・


スイス漆喰の壁塗り体験の勉強会です。
最近、施主さんも一緒に参加して作る住宅が注目されています。

JIA(日本建築家協会)の山形地域会で開催しました。

山形市の霞城セントラル23階です。
私も塗ってみました。

どうしても コテのすべり具合が気になってしまいます。

Jia3 Jia1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.19

2010年12月17日   fri  cloudy

■地中梁の型枠建て込みです。

川西町のかんがい施設の現場です。



複雑な地中梁の型枠が出来てきました。

6 7 2 3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.18

2010年12月15日   wed  snowy


■地中梁の配筋検査です。

川西町のかんがい施設の現場です。



ようやくここまでたどり着きました。
基礎の部分は形が複雑です。
型枠の作成と配筋に時間がかかります。

1 2 4  6 

小雪になりました。
来週のコンクリート打設までにはなんとかなりそう。

9 8 10 11 12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.17

2010年12月14日   tue  clouday

■鉄筋の接合の状況です。

川西町のかんがい施設の現場です。



巨大な梁の鉄筋。接合部はガス圧接になります。
まず 接合する鉄筋をきれいに切断します。

1_3 1_4 2_3 

ガスによって鉄を溶かし接続します。

4_4 3_3 6_3

鉄の球が出来たら終了です。

7_2  5_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cafe放浪記-アルベロ-仙台市愛子

国道48号線。
仙台からの帰り道。
一度入りたいと思っていたお店。
手作り。
建物もガーデンも・・・・・手作り。

昨年・・・・・建てているとき 気になっていました。

・・・・・・・・・・・・・

入りました。

4_2 5_2 3_2

本当にオーナーの手作りなんだ。
イタリアンのお店です。

・・・・・・・・・・
ピサ゜のおいしいこと・・・・・・・・・。
感激。
愛子のアルベロ。

1_2 2_2 6_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.16

2010年12月13日   mon  rainy

■基礎の底板の配筋の検査です。

川西町のかんがい施設の現場です。
雨です。雪にならなくて助かります。

6 3 4 2 1 5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとJAZZのお話し-JAZZ喫茶オクテット

今日の朝の8時前のNHKラジオ。
日曜訪問で山形市のJAZZ喫茶オクテットが紹介されました。
おなじみの相沢栄さん。
「山形なまり」が本当に親しみを感じますね。
でも・・・・・全国放送されるには訳があります。
・・・・・・・・・・・・
やっぱり・・・・・JAZZ喫茶を経営するということは大変ですね。

がんばってほしいものです。

さて今日の音楽は・・・・・・
・・・・ザ・ケニー・ドりュー・トリオ・・・・とでもしましょうか。
今の季節。
モーニング・ミストかな。
イブニング・イン・ザ・パークかな。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.15

2010年12月11日   sat  cloudy


■基礎の底板の均しコンクリート打設です。

川西町のかんがい施設の現場です。
天気予報はあまりよくないのですが・・・・・。
何とか雨にならないでおります。
助かります。

4 3_3 2_4

これでようやく 建築現場らしくなりました。

5_2 1_5 6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国の建築家

10日 韓国の建築家の講演を聴きました。
金 贊中  (キム・チャンジュン)。
ハーバード大大学院卒。
第10回ベネッツィア ビエンナーレ。


仙台市メディアテークです。

急速な発展を遂げる韓国の若手建築家のお話し。
日本と違って国家プロジェクトだから・・・・・・
やり方がまったく違うことも感じたけど・・・・・・・
何か・・・・かつて黒川紀章氏たちがやっていた・・・・・
メタボリズム活動にも共通しているように思えました。

急速な発展と・・・・・日本がその影で失われていくものも感じました。

それにしても・・・・・・・今の日本が失っていくのは経済性だけだろうか?
デザイン界も何か元気のなさを感じます。

1 5 3

聴衆の中には学生も多かったです。
若い学生さんは何を感じているのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・

それにしてもメディアテークの開放的な空間。
伊東豊雄氏が世界に発信している代表作品です。

2 1_2 2_2

そうか。
外は光のページェント。
・・・・・・・・・・・・・・・・
寒くはなかったけど・・・・・・・
ふと・・・・心の中が・・・・・・初冬の隙間風が・・・・

1_3

広瀬通りと晩翠通りの交差するあたりで・・・・・・
こんなお店 発見しました。
・・・・・・・・・・

時間がなくて・・・・中には入らなかったけど・・・・・

2_3 3_2 1_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.14

2010年12月09日   thu  cloudy


■基礎のベースのコンクリート打設です。

川西町のかんがい施設の現場です。
コンクリートを打つ前に型枠を調べます。

11 12 13

コンクリートの健康状態を調べます。
強度の設定だけでなく「やわらかさ」「温度」「成分」をチェックします。

03 04 05

こうして コンクリートは設計どおりの健康状態を維持されているかどうか常に見届けられているのです。

06 07 08 

気温の状態も気になります。
気温によっては設定を変えなくてはなりません。

14 15 16

ようやく基礎のベース部分のコンクリート打設が完了しました。

17  18_2 19_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってみたいお店-ブロカント

きなりCafeでガーデニングの本を読んでいたら・・・・・

ブロカントのインテリアの本がありました。
あの自由が丘のブロカント。

店主さんのお気に入りのデザインはここから?
ふむ。ふむ。・・・・・・・・・なかなか いい本です。
02 03 04
この「きなりCafe」を設計するとき・・・・・
意識していましたが・・・・・・・・
それなりには近づいたとは思います。

05 07 08

やっぱり・・・・・自由が丘。
ブロカント。

09 10 11 12 14

ここまで出来たらいいな。
葡萄か・・・・・・・・
06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.13

2010年12月07日   tue   cloudy


■書類のチェックです。

川西町のかんがい施設の現場です。
1

午後の4時45分。
現場は暗くてライトなしでは撮影は出来ません。
そんな時期なんだな・・・・・と実感。

4 2


これからしばらくは夕方の現場は気をつけなくてはいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.12

2010年12月06日   mon   sunny

■基礎の鉄筋の組み立て検査立会いです。

川西町のかんがい施設の現場です。

鉄筋の配置・間隔・太さをチェックしていきます。

02 03 04

設計図の通りに施工しているかどうか全箇所を見ます。

02_2 03_2 06

■鉄筋の検査を終了したところから型枠を組み立てます。
■建築工事で一番 保守的な作業です。
設計図はCAD化したり3D(三次元)化したりしても・・・・・・
 ・・・・・・・・この作業だけはまさに手作業の世界です。
コンクリートを流し込むために・・・・・・・
この型枠を造ることはとても重要な作業なのです。

コンクリートの重量に耐え・・・・・流し込む圧力に耐えなければ。
だから・・・・・型枠大工さんの作業は大切なのです。

02_3 03_3 04_2

基礎部はとても複雑な形になるので・・・・・・
鉄筋工と型枠工も気が抜けません。

01 11_2 05_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cafe放浪記-山大工学部100周年記念館

山形大学工学部100周年記念館に来ています。
米沢です。
設計は 真下慶冶記念美術館などを担当した高宮眞介さん。

軽快な外観。
そして光の階段。

05 08 07 09

Cafeです。

10 12 11

きのこ入り和風パスタです。

13 14 15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街中の花壇整備-赤湯駅

JR赤湯駅の待合室の花壇。

ここは花たちにとっては最悪の場所でもある。
直射日光は入らない。
排水がない。
夏は 猛烈な 暑い空間になる。
冬の夜は非常に寒い。

いろいろな植物を置いて試してみた。
2_4 1_4

その結果 ある程度管理しやすい花を探し出した。
やっぱり ゼラニュウム が一番です。
今年の猛暑にも・・・・・・
今も花は咲いています。

ここは ゼラニューム中心に もう少し 考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.11

2010年12月04日   sat   cloudy


■基礎の鉄筋の組み立てはほぼ終わりました。

川西町のかんがい施設の現場です。

ものすごい風です。 バリケードは飛ばされました。

今日は書類のチェックです。
5_2 6_2 7 

書類の確認は慎重に・・・・・
見落としは禁物です。

2_3 3_2 4_2


現場近くの畑です。
野菜の元気なこと。

1_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街中のガーデンたより-イルミネーション-南陽市赤湯

南陽市赤湯の理容店 ヘア・フェイス・ハマダ。
私が設計をしたミニガーデンだよりです。

イルミネーションがつきました。
1 2

まだまだ 花を楽しんでおります。

12月なのに気温が高いですね。

4 3 5 1_2 2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.10

2010年12月03日   fri   cloudy


■鉄筋の組み立てが始まりました。

川西町のかんがい施設の現場です。

半分地下なので作業は非常に手間がかかります。
01 02 03

かんがい施設とはいえ、いざ現場に入ると大掛かりです

06 07 08

クレーンがあるからいいけれど・・・・・

同じ形・太さのものを工場で加工して現場に搬入されます。

11 12 15 16

県からも下請業者等の現場調査に入っています。

05

04 09 10 13 14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校訪問-長井市西根小学校

長井市西根小学校に来ています。

1

1_2 2_2

学校林ですかね。

周りの環境もとてもいいところです。

クマが出そうなので・・・・・・・

生徒は集団登校のバス送迎です。

10_2 6

「誰もいない海」という曲はあったけど・・・・・・

「誰もいないプール」です。

こういう写真を撮っているのも気が引けます。

知らない人が見たら・・・・・・怪しまれそう・・・・・やめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとJAZZのお話し-秋吉敏子

昨夜のNHKハイビジョン プレミアム8。

11 01 02

デューク・エリントンの曲を好んで演奏する秋吉敏子。

秋吉敏子。

ちょっと感動。

けっして順調とはいえなかった若い時代。

単身 ニューヨークにわたって ポロポロになっていた若い時代。

日本の女性がJAZZで光が当たるまでの苦闘のお話は涙ものだった。

秋吉敏子のコンサートの最後は必ず「HOPE」で終わる。

常に日本の社会的な叫びをJAZZでメッセージを送っていた秋吉敏子。

もう80歳か。

03_2 04 05 06 07 08 09 10

動かない指を必死でかばって演奏する姿は美しかった。

「ミナマタ」   「ヒロシマ」

日本が抱えてきた叫びだから・・・・・・・・・・・・

12

日本の女性としてJAZZでメッセージを送っている。

秋吉敏子。

We can’t win.

But you can try.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FMラジオモンスター

12月1日 10:30AM

FMラジオモンスターに出演しました。
「まじゃって楽しいまちづくり」

赤湯温泉通りの「花のある街づくり」を紹介しました。

実質20分くらいのオンエアーだけど・・・・・・・・
1_2 2 3_2

山形市にあるFMラジオ局です。

終了後すぐ米沢へ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.9

2010年12月01日   wed   sunny

■今日は置賜総合支庁での会議です。

川西町のかんがい施設の現場です。

来春までの工期が気になります。
一日たりとも気の緩みはできません。

気を引き締めて・・・・・・・・・・・・・
4 3 1

地下の工事はどうしても時間がかかります。
書類が増えてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »