« ワンコインカフェに参加して | トップページ | 農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.32 »

森のお話し-置賜産材利用促進検討会

男が難しい顔して考え込んでおります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここは置賜総合支庁。米沢です。24日の会議でした。
ちょっと遅くなったけど・・・・・・・・・・・
フリーアナンサーのまさみ さんのブログを見て・・・・・・・
書きました。

まさみさんみたいに書けないけど・・・・・・・・
こちらはお米のお話ではなく・・・・・木材のお話し。

いろいろなところで県産のものをもっとアピールしようとしている。
米・野菜・牛肉・豚肉・・・・・・・・・・・水産物
忘れてはいけないのが木材である。
しかしながら・・・・・・金山杉は有名だが・・・・・・・
置賜産となると・・・・・・・・・

本当に暗いお話なのである。
やっぱりコストの問題です。
山から木を切っても・・・・・それを運ぶ費用も出ないのである。
しかも野菜みたいに新鮮さを売り物に・・・・・という訳にもいかない。


木材と言うのは本当に不思議な回り道をして現場に搬入されているのです。
県産材とは名ばかりです。

トトロンさん。難しいね。
などと言わないで・・・・・・・・・考えなくては・・・・・・・・・・

4 2

|

« ワンコインカフェに参加して | トップページ | 農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.32 »

環境を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森のお話し-置賜産材利用促進検討会:

« ワンコインカフェに参加して | トップページ | 農村整備-かんがい施設-現場日記-vol.32 »